薬剤師求人・転職・就職サイト「薬剤師アシスト」の公式コラム

薬剤師アシストコラム

コラム記事 薬剤師の転職

薬剤師が転職を考えるきっかけ(4)

投稿日:2019年5月5日 更新日:

薬剤師 求人

薬剤師になったからには、薬剤師だからこそ積むことができるキャリアを積んでいきたいと多くの人が一度は考えることではないでしょうか。

薬剤師の場合、キャリアを積むとなると、勉強会に参加したり、学会に参加したりするのもそうですし、認定資格を取得するのも選択肢の1つとなってきます。

そうしたキャリアアップをしていくためには、個人で頑張るには限界がありますし、職場の雰囲気というのは結構大事な要素になり得るでしょう。

普通に働いているだけでも良いこともあれば、辛いことも沢山あるとは思いますが、頑張ろうと思っているときに職場の人間関係が暗雲立ち込めていると、頑張ろうにも頑張りきれない気持ちになってしまうのも仕方のないことかもしれません。

 

勤務先にもよりますが、薬剤師の職場は女性が多い職場になりがちだといわれています。女性特有の人間関係ももちろんあるでしょうし、さらには職場によっては噂話が好きな方や陰口が横行していたりすることもないとは言い切れません。

人間関係の問題に疲れ果てて、転職を決意する人は少なくないでしょう。人間関係の悩みは、自分一人だけの問題ではありません。他人を変えることが困難なのは誰もが分かっていることです。

特に薬剤師の中でも、調剤薬局や院内薬局を代表としたこじんまりとした職場の場合はほぼほぼ職員の顔ぶれが固定されていて、人間関係に変化が無い状況で仕事が続いていくこととなります。この状況では人間関係の悩みも解決しようが無いですし、転職を選択するのも頷けるかもしれません。

 

>> 薬剤師求人・転職・就職サイト「薬剤師アシスト」のTOPへ戻る

 

 

免責事項

免責事項

当サイトにおきましては、出来得る限り正確な情報をお届けできるよう努めております。ですが時間経過により情報が正しいものではなくなる可能性や誤った情報が混じる可能性があるほか、予告なく情報の修正や削除を行う可能性がございます。また当サイト掲載情報により何らかの損害等が発生した場合におきましても、運営元は責を負いかねます。情報の閲覧および利用につきましては、全て閲覧者の自己責任でお願いいたします。

 

 

 

-コラム記事, 薬剤師の転職

Copyright© 薬剤師アシストコラム , 2019 All Rights Reserved.